FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
お年寄りから金を騙し取る「ニセ職員」が多発
Yahoo!ニュース - 産経新聞 - 水道局から保健所から…続々“ニセ市職員”

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070726-00000911-san-soci&kz=soci

大阪で、お年寄りから金を巻き上げる「ニセ職員」が出回っているそうです。
公務員が家に突然やって来るということはほとんどないはずなので、
注意しましょう...
(そう言う時は、まず手紙がくるような)

>大阪市職員を装い、高齢者らから金銭をだまし取ろうとするニセ市職員が
>相次いで確認されている。金銭被害が出たケースもあり事態は深刻だ。
>水道局や国民健康保険(国保)、保健所などあらゆる部署で被害が報告されており、
>市はホームページや広報で繰り返し注意を呼びかけている。
>
> 市水道局によると、今年に入ってから6月末までにニセ水道局職員の報告は22件。
>なぜか「2万1000円」を要求するケースが目立つ。
>
> 東住吉区の一人暮らしの高齢者宅で6月21日、「排水の点検」などと
>説明する不審者が訪問したケースや、同月25日に阿倍野区で水道局職員を
>名乗る不審な男が「トイレ修理が必要」と偽ったケースも2万1000円が
>だまし取られた。
>
> なぜ要求額が2万1000円なのか。市は「相手がすぐに用意できる
>ぎりぎりのお金として設定し、消費税を上乗せしたような数字にしているのでは」
>と推測する。
>
> ニセ職員は男が多いが女のケースもある。東淀川区の住宅で5月11日に
>訪れたのは中年女性のニセ国民健康保険徴収員。「滞納している2、3月分の
>1万2120円を支払ってほしい」といい、住民の女性(78)がだまされた。
>この女性は滞納はしていなかったが「役所の人が来たと思って信用してしまった」
>という。ニセ国保徴収員は昨年秋ごろから北区、此花区、淀川区でも確認されている。
>
> 一方、ニセ保健所職員の場合はちょっとずさん。中小企業などに6月中旬から
>7月にかけ10件以上の電話がかかっているが、実際にはない「食中毒予防の
>ワクチンができた」とか、存在しない「北区の保健所」などと名乗り、
>見抜かれている。なかには「男性職員の生年月日を教えてくれたら健康診断を
>半額にします」という意味不明の内容もあり、不審に思った企業の担当者が
>市保健所に通報している。


人を見たら犯罪者だと思ってかかるしか...
スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

【2007/07/26 18:00】 | ニュース

腎臓病 日記


腎不全患者が、毎日のことを記していくだけの日記。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

タグリスト

これはひどい 普通 マジで? おお! 難しい しんど... 良い感じ 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。