FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
警察が摘発したサイトに「このようなサイトを利用すると犯罪の助長行為になります」という警告文
「それは犯罪の助長です」摘発サイト閲覧に警告文-事件ですのニュース:イザ!

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/59023/

わいせつ画像を掲載しているサイトや、著作権を侵害しているサイトに
アクセスしようとすると、
「このようなサイトを利用すると犯罪の助長行為になります」
という警告文が表示されるケースがあるそうです。

対象となるサイトは警察に摘発されたサイトのようですが、これからこういうのが
広まっていくのだろうか。


>対象となるのは管理者の刑事処分が確定したわいせつ画像や著作権侵害などのサイト。
>警察がドメイン(インターネット上の住所)所有者から協力を得て表示させる。
> 15日からスタートし、兵庫県警が摘発した携帯電話向けサイトに警告文が
>表示された。
> 全国の警察が昨年摘発したサイトは二十数カ所あり、管理者を逮捕するなどしている。
>ほとんどがわいせつ図画陳列や児童ポルノ公然陳列の容疑だが、中には人気アニメを
>作者に無断で配信したとして著作権法違反で逮捕したケースもあった。
> 警察庁は「違法サイトだと知らずに見ていた人が、違法性を認識してくれれば、
>こういうサイト自体を減らすことができるのではないか」と期待を寄せている。

なんだか中国みたいな感じになってきましたね。
逆に、「ここには美味しいものがある」とかいう目印にもなりかねませんが...

しかし、ドメイン所有者が海外に住んでいる場合でもしっかりと対策できるのだろうか。
スポンサーサイト

テーマ:パソコンな日々 - ジャンル:コンピュータ

【2007/06/26 17:17】 | ニュース

腎臓病 日記


腎不全患者が、毎日のことを記していくだけの日記。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

タグリスト

これはひどい 普通 マジで? おお! 難しい しんど... 良い感じ 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。