FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ドラえもんの最終話を漫画化して販売していた男性、売上金を藤子プロへ
Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <ドラえもん>無断で漫画化…男性が売上金の一部支払い

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070530-00000039-mai-soci

ドラえもんの最終話を作成し、それを販売していた男性が著作権侵害で
警告され、売上金の一部を藤子プロに支払っていたそうです。
私もネットで見ましたが、非常に良くできていて、まぁこういう終わり方だったら
夢もあるな、というものでしたが、それを販売するのはやっぱりマズイですよね。

>藤子・F・不二雄さんの人気漫画「ドラえもん」の「最終話」を無断で漫画化、
>販売していた男性(37)に対し、発行元の小学館と藤子プロが、重要な
>著作権侵害にあたるとして警告し、男性は「二度とこのようなことはしない」と
>謝罪。売上金の一部を藤子プロ側に支払っていたことが分かった。

> 小学館によると、男性が漫画化した最終話は、「電池切れで動かなくなった
>ドラえもんを、ロボットの研究者となった未来ののび太が生き返らせる」
>というストーリー。藤子・F・不二雄さんは96年に死去したため最終話は
>作られていなかったが、インターネットや口コミで同様のストーリーが広まっていた。
> 男性は05年秋ごろから、このストーリーをもとに「田嶋・T・安恵」の
>ペンネームで、20ページの漫画冊子を作成。1冊約500円でインターネットや
>秋葉原の書店で販売し、約1万3000部を売っていたという。

思いもかけず売れてしまった感じだったのでしょうか。
1年ちょっとで600万以上稼いだというのですから...

でもまぁ出来は良かったので、これを機に?オリジナルな漫画家にでも
なれば
売れそうな気も...
スポンサーサイト

テーマ:同人 - ジャンル:アニメ・コミック

【2007/05/30 17:07】 | ニュース

腎臓病 日記


腎不全患者が、毎日のことを記していくだけの日記。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

タグリスト

これはひどい 普通 マジで? おお! 難しい しんど... 良い感じ 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。