スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
96時間もの間、車の下敷きに
車の下敷きになったカナダ男性、腐りかけの肉食べて4日生き延びる | エキサイトニュース

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081200977967.html

オフロードカーを運転中に事故を起こし、96時間も車の下敷きになっていた男性が
いたそうです。
救助が来る間、腐りかけた動物の死骸を食べたりしたというから壮絶なものです...


>カナダのロッキー山脈で、男性が自分のオフロードカーの下敷きになったものの、
>腐りかけた動物の死がいを食べたり、解けた雪の水を飲むなどして96時間
>生き延びた。男性自身が21日、ロイターに対して明らかにした。
>
> カナダ人救急救命士のケン・ヒルデブランドさんは今月8日、カルガリーの
>南西約130キロの地域で動物のわなを確認していたところ、車が岩にぶつかり、
>その勢いで車外に放り出され、脚が車に挟まれて身動きが取れなくなった。
>氷点下の気温の中、4日にわたってさまざまな脱出方法を試みた後、ハイカーによって
>救出された。この間、警笛を吹いてオオカミやコヨーテを追い払っていたという。
>
> 地元紙「カルガリー・サン」は、ヒルデブランドさんは収集した動物などを
>食べて飢えをしのいだが、腐った肉を食べたために体調を崩したと報じた。
>
> ヒルデブランドさんは現在、脚のけがや凍傷の治療を受けているが、同紙は
>救急医療サービスの関係者の話として、車に挟まれた方の脚は切断する可能性が
>あると伝えている。


せっかく生き抜いたのに、足を切断しなければならないのなら本当に残酷な
事故ですね...
もちろん、命が助かっただけでも不幸中の幸いですが...
下手したら、オオカミとかコヨーテに襲われて食べられていたかもしれないんだし...
スポンサーサイト

テーマ:今日、気になったネタ - ジャンル:ニュース

【2008/01/23 13:00】 | ニュース

腎臓病 日記


腎不全患者が、毎日のことを記していくだけの日記。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

タグリスト

これはひどい 普通 マジで? おお! 難しい しんど... 良い感じ 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。