FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
昔のムシやカニは、相当巨大だった?
先史時代のウミサソリ、人間よりも大きかった=研究 | エキサイトニュース

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081195708854.html

有史以前の虫やカニなどの甲殻類は、とても巨大であった可能性があるそうです。
確かに、恐竜とかの時代の虫とかは巨大に描かれていますし、やっぱり
そうなのかも...


>ドイツの研究チームが、古代に生息したウミサソリのはさみ部分の化石を
>発掘した。はさみ部分の長さは46センチで、ウミサソリの全長は
>2.5メートルと推定される。
>
> ウミサソリは、恐竜の時代より昔の3億9000万年前に生息した生物。
>


恐竜の時代より4億年前って凄いな地球...


> 英国のブリストル大の研究チームは21日、この発見は、有史以前の
>クモやムシ、カニなどはこれまで考えられていたよりもずっと大きかった
>可能性を示唆していると指摘。
>
> これら先史時代の節足動物がなぜこれほど大きくなったのかは明らかに
>なっていないが、一部の研究者は、当時の空気中の酸素濃度が今よりも
>高かったことが背景にあるとしている。


酸素が濃いとよく育つということなのだろうか?
しかし、体長2メートル以上のムシとかがのさばっている世界って恐ろしいですね...
絶対に今みたいな暮らしはできないだろうな。
スポンサーサイト

テーマ:え!本当!? - ジャンル:ニュース

【2007/11/25 14:17】 | ニュース

腎臓病 日記


腎不全患者が、毎日のことを記していくだけの日記。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

タグリスト

これはひどい 普通 マジで? おお! 難しい しんど... 良い感じ 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。