FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
「黒」ワイン
「黒ワイン」って知ってます? | エキサイトニュース

http://www.excite.co.jp/News/bit/00091193311731.html

世の中には、「黒ワイン」というものがあるんだそうです。
濃厚そうですな。


>黒ワイン「Noir(ノアール)」の開発会社、株式会社シニアコミュニケーション
>広報ご担当の須田さんにお話をうかがった。黒ワインとは?
>「フランスのカオール地方原産の『マルベック』という品種のぶどうを
>90%使用しており、こだわりを凝縮したワインです。マルベックはタンニンの
>含有量が極めて多い品種で、色は限りなく黒に近い赤色になっております」
>
>そうそう、やはり健康にいいのでしょうか?
>「効能という形で明言することはできませんが、タンニンの含有量が
>極めて多いため、通常の赤ワインと比べると、ポリフェノールが非常に
>多く含まれるワインです」
>ポリフェノールといえば、コレステロールを下げたり、血圧を下げる働きが
>あるといわれているあれですよね。やはり黒は健康によいのかも!
>
>この黒ワイン、発売は2004年。赤ワインが健康によいとされ、メディアでも
>さかんに取り上げられていた頃。焼酎ブームやポリフェノールを多く含む
>大豆やお茶といった他の食材への話題や意向などを背景として、単なる
>健康要素を前面に押し出しただけの赤ワインに、シニアは振り向かなくなりつつ
>あった。そんなとき、シニアコミュニケーションさんが目をつけたのが
>この黒ワイン。シニアがワインについて求める要素を調査した結果、
>「健康」「おしゃれ」「味」という3つの要素に集約されていることが
>わかり、それを象徴する「黒」というカラーを切り口として、ワインマーケットに
>新しいポジションを築くべく、開発したという。健康志向のシニアを中心に、
>ワイン好きの方や、贈答用としても人気だとか。
>
>商品は「月ラベル」と「こうもうりラベル」の2種。「月ラベル」は既に
>完売したが、12月には再入荷の予定ありだとか。インターネットの販売の他、
>麻布十番にある「アンチエイジングレストラン」でいただくことができる。
>一度試してみる価値はありそうだ。
>余談になるが、今回の調査で、緑ワイン・黄ワインと言われるものも
>存在することが判明した。興味ある方はチェックしてみて!


赤でも濃いのはあるし、中々味の想像が付かないなぁ。
ちょっと飲んでみたい気も。

しかし黒はまぁ分かるけど、緑ワインとか黄ワインって何を使っているんだろう?
スポンサーサイト

テーマ:ワイン - ジャンル:グルメ

【2007/10/27 13:34】 | ニュース

腎臓病 日記


腎不全患者が、毎日のことを記していくだけの日記。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

タグリスト

これはひどい 普通 マジで? おお! 難しい しんど... 良い感じ 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。