スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
赤ちゃんは、妊娠5ヶ月あたりから耳が聞こえるようになる
赤ちゃんはちゃんと聞いている!男性でも知っておきたい、赤ちゃんの健康について エキサイト 健康

http://www.excite.co.jp/health/topics/rid_687/

まぁ当然のことと言えばそうなんですが、やっぱりお腹の中にいる赤ちゃんは、
音を聞き取れるんだそうです。
ということは、早い段階から話かけたり音楽聞かせたりした方が、脳に
良い影響を与えるんだろうか。


>京都市にある足立病院産婦人科で助産師として働く佐藤美咲さんによると、
>「一般的に、妊娠5か月頃に音を伝える内耳という組織が発達し、このころから
>胎児は耳が聞こえるようになります。」とのこと。

>このころから既に、お母さんの声だけでなく、外部の音も子宮を通して聞こえているのだそうだ。
>「胎児はもちろん、お父さんの声も認識しています。その証拠に、妊娠中に
>お父さんとお母さんによく話しかけてもらった胎児は、生まれた後、夫婦が
>会話をしているときに、二人の会話にじっと耳を傾けるような仕草をします。」


子育てっていうのは早い段階に愛情を注いであげることが大事ですし、
もうお腹の中にいる時からが育児、くらいに考えても良さそうですね。

スポンサーサイト

テーマ:初めての子育て - ジャンル:育児

【2007/08/28 13:22】 | ニュース

腎臓病 日記


腎不全患者が、毎日のことを記していくだけの日記。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

タグリスト

これはひどい 普通 マジで? おお! 難しい しんど... 良い感じ 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。