スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
中国産の「サバ」からも有害物質が検出される
「中国産サバからも抗菌剤代謝物」世界から‐中国・台湾ニュース:イザ!

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/72312/

中国産のウナギは以前から問題になっていますが、ここにきて「サバ」からも
有害物質が検出されたことが分かったそうです。
また、韓国産のシジミからも、殺虫剤が検出されたんだとか。


>中国産ウナギから検出された合成抗菌剤マラカイトグリーンの代謝物が、
>中国産サバからも相次いで検出され、厚生労働省は30日、食品衛生法に基づく
>検査命令を出し、今後すべての中国産サバの輸入業者に検査を義務付けることを決めた。
>韓国産シジミなどからも基準値を超える別の殺虫剤が検出され、同省は検査命令を
>出すことを決めた。
>
> 厚労省によると、6月1日と7月20日に東京港に水揚げされた冷凍の
>中国産サバ切り身を検疫所職員がサンプル検査したところ、代謝物が微量に
>含まれていることを確認。国内には流通していなかった。
>
> 中国産の切り身のサバは今年1~7月に計約2万4000トンが輸入されている。

> また、下関港(山口県)に水揚げされた韓国産シジミとアゲマキガイからは
>7月に7回、基準値を超える殺虫剤エンドスルファンを検出。輸入された
>6・3トンは大半が出荷済みだったが、ごく微量なので人体に影響はないという。


スーパーや市場に行って自分で飼う場合はともかく、店で出される食品は
どこ産のものなのか分からないことが多いので、もうどうしようもないですね。
行ける店っていうものが本当に限られてしまう...
スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

【2007/07/31 16:56】 | ニュース

腎臓病 日記


腎不全患者が、毎日のことを記していくだけの日記。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

タグリスト

これはひどい 普通 マジで? おお! 難しい しんど... 良い感じ 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。